美容、健康の万能薬「水素水」

近年非常に注目されている「水素水」ですが、水素水とは、いったいどのような物なのでしょうか。
40歳を過ぎて、肌のハリや潤いが気になり始め、また、甘党の私にがついに医師から診断されてしまった病気「動脈硬化」に対して、何か効果的な物は無いだろうかと探していたところ、たどり着いたのが「水素水」です。
多くの有名アスリートや有名芸能人も愛飲していると噂の「水素水」を試してみました。私の健康や美容に対して、どのような良い影響が出たのか、まとめてみました。

水素水の選び方は??

まず最初に、どの「水素水」を選ぶかです。水素水は無色透明、無味無臭の、まさに水そのものです。何を基準に選べばよいのか調べてみると「水素濃度」と「水素の抜けにくさ」の二つがポイントという事でした。まずは水素水のタイプごとに「水素濃度」を比較を比較しました。その水素水の中に、どれだけ水素が含まれているかが大切なのです。健康に必要な水素量が接種出来なければいくら飲んでも効果が無いという事になるからです。効率よく水素を取り入れるためにも、含まれる水素濃度が高いほどより体に良い影響を与える効果が高いという事になるのです。

販売されている水素水の平均水素濃度は、1200ppbとの事ですが、この数値より高いとより高い効果が期待できるという事になります。次に選ぶポイントで重要なのが、水素の抜けにくさ、です。せっかく高濃度の水素が含まれていても生産されてから私の体内に入るまでに、容器から水素が抜けてしまっては、意味がありません。もはやただの水に過ぎなくなってしまうのです。私の選んだパック入りの水素水は水素が抜けてしまわないよう、4層のアルミパウチを採用し、鮮度と効果を重視して作られているのでした。
次に、「水素水」に私が求める効果です。40歳を過ぎた私の一番の天敵は体内で増殖している「活性酵素」です。

この活性酵素は人の身体を老化させてしまう物質です。肌のハリや艶を失くし、頭皮の細胞を壊して抜け毛を増やします。また、体内の細胞を酸化させたり細胞膜を破壊するなど様々な病気を引き起こし、生活習慣病を含めた疾患の原因を作ります。まさに私の動脈硬化もそうです。

この私の天敵、活性酵素をやっつけてくれるのか「水素水」なのです。水素水にはこの活性酵素に対する抗酸化作用があるのです。水素を体内に入れると、直ぐに活性酸素と結合し、体内の活性酸素を効果的に素早く消去してくれるのです。

水素水は、活性酸素を消去するもっとも強力な物質で、「病気」と「美容」の両方に非常に高い効果が期待できる夢のような物質と言えるでしょう。

水素水ランキング

もしこれから健康効果を狙って水素を取り入れたいとお考えの方に向けて水素水ランキングをご紹介していきます

ランキング

 

水素水に対する実体験からの口コミ

水素水を取り入れて半年になりますが、劇的に変わったことは便通が良くなったという事です。便通が良くなるという事は腸内環境が整ったという事になります。お腹の調子がいいだけでなく、肌の調子も非常に良くなりました。くすんでいた肌に艶が戻ってきたのです。水素水を体内に取り込むことで新陳代謝が良くなり、同時に肌のハリや艶が戻ってきたと感じています。

また、水素水には血液の中にあるコレステロールや、体内に無駄な脂肪を吸収しようとする働きを抑制する効果があります。

血液がドロドロとしていて、血行不良を引き起こしてしまうかもしれない、動脈硬化の私にはまさにぴったりでした。

かかりつけの医師からはまだ薬を定期的に飲むほどの進行具合ではないと言われていますが、そのまま放置しておくことは非常に怖い事でした。なのでこの「水素水」は私にとって、美容効果だけでなく健康を維持するための無くてはならないものとなっています。

効果の高い水素水をきちんと選び、飲み続けると、私達の体に良い影響を必ず与えてくれると思います。水素水は世界で一番の万能薬だと思います。

最近では水素サプリなども出ているため、もし水素を試してみたい方はそちらもおすすめかもしれません。

水素サプリお勧めサイト

水素サプリ屋さん

水素サプリ屋さん・・・水素の情報が盛りだくさん載っているサイト。私の友人が運営しているサイトなので、一回チェックしてあげてくださいね!